FourRozesのFRでGO!

FourRozesとFourRozesの日常についてお送りいたしますm(_ _)m

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
Chuckです。
久々のブログ投稿です。

FR活動再開記念ということで、Youtubeで鑑賞できる名演紹介といきます。

まずは、パット・メセニーの Above the treetops です。
カンボジアの民族音楽の要素を取り入れた曲です。
パットは2:42あたりから入ります。



お次は、ブレッカー・ブラザーズの Common Ground です。
マイク・スターンの曲です。
4:37あたりからのマイケル・ブレッカーのプレイが感動物です。



ステップス・アヘッドの名曲 Self Portrait です。
ヴィブラフォン奏者のマイク・マイニエリのプレイに注目です。



ショーン・レーンの Get You Back です。
超絶テクニックと楽曲センスを兼ね備えたモンスターです。



デイヴ・マシューズ・バンドの #41 です。
この曲は個人的に大好きなのです。
ベーシストとしては、6:45あたりから始まるヴィクター・ウッテン(ゲスト参加)のソロが最高です。



最後に、スティーリー・ダンの Kid Charlemagne です。
僕が「一番好きなアーティストは?」と聞かれたら、スティーリー・ダンと即答します。
CDではラリー・カールトンが素晴らしいギターソロを弾いていますが、ここではジョン・ヘリントンがカールトンに負けじと良いプレイをしています。



小さい音量よりも大きい音量で聴くことをオススメします。
スポンサーサイト

glad to hear it! hope everything work out for you as well., http://wight309.xanga.com/758453913/newly-born-baby-the-best-acne-treatment-room--it-is-possible-to-all-natural-acne-solution/ journal, 2104,

2012.03.15 21:31 URL | MonicaPort #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://fourrozes.blog108.fc2.com/tb.php/116-73a9b80e

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。