FourRozesのFRでGO!

FourRozesとFourRozesの日常についてお送りいたしますm(_ _)m

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
DSC00014.jpg

Steely Dan のCDを収集してます。
左上から右へ、
①The Royal Scam
②Aja
③Gaucho
ここからは Steely Dan ではなくメンバーのドナルド・フェイゲンのソロ
④The Nightfly
⑤Kamakiriad
⑥Morph The Cat

Steely Dan は私にとって特別なアーティストなんです。
なぜなら、彼らの音楽が私の音楽に対する認識を変えたからです。
以前は歌メロのメロディーラインやギターやベースのフレーズ、サウンドで音楽を判断していたのですが、
Steely Dan を聴くようになってからはそれらを含めたアンサンブルの総合的な調和やカッコよさが大事なんだと思うようになりました。
曲を生かすも殺すも楽曲全体のアレンジとバランス次第なんだなぁと。
あと、ドラムは本当によく意識して聴くようになりました。
  以下、Steely Dan の曲に参加している一流のドラマー達
   バーナード・パーディ、 ジェフ・ポーカロ、 スティーブ・ガッド
バンドをやっている人間として恥ずかしい話ですが、私はドラムについてはあまり詳しくなく、どのフレーズがどれだけ難しいとかよくわかりません。
でも、一流と呼ばれるドラマーのプレイはやっぱり違います。
テクニックとかそんなの関係なしに単純にノレるんです。
聴いてると体が勝手に動き出す感じで心地よい。
もちろん、ドラマーが上手いだけではなく、プレイヤー全員が上手いからこそ強力なグルーヴを生み出せるのだと思います。
 
Steely Danの音楽性はジャズの要素を持ったロック・ポップスといった感じで、ロックやメタルの様にギターが前面に出ている音楽にしか興味がない人(私が一時期そうでした。)には向かないかもしれません。
でも、純粋に音楽が好きという人には Steely Dan はお勧めできます。
The Royal Scam, Aja, Gaucho の3枚は超名盤ですよ。
(あ、フェイゲンのソロもかなりいいです。)

by Chuck
スポンサーサイト

glad to hear it! hope everything work out for you as well., http://www.gather.com/viewArticle.action?articleId=281474981050317 blog post, hpftm,

2012.03.16 00:45 URL | FrankieRag #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://fourrozes.blog108.fc2.com/tb.php/42-447fa56e

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。